スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年12月31日

撃ち収め

珍しく連続投稿です・・大晦日の投稿は・・

先日撃ち収めでのドイツ連邦軍との合同演習を・・

この装備,実は某ブログにて米海兵隊と自衛隊が合同演習やるという情報を前日夜に知って急遽組んだのですが,当日キャンセルになったみたいで・・・(涙

  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 19:30Comments(0)イベント

2015年05月29日

久々に・・・

友人に誘われて「森」の定例会に参加してきました~ 普通のサバゲやるの本当に久しぶりで・・弾とかガスとかローダーとか色々無くて・・(汗
久々に新迷彩着ようと思ったら、防暑服も見当たらず・・(ww いあぁ~ハイドレーション無かったら倒れてました・・・

こんな装備で・・参加者数名から「暑く無いですか?」と聞かれ・・でも脱いだら負けなので・・(ww
今回はサバゲなので、けん銃を携行しています。胸にも予備弾入れを追加してます。ゲーム自体は弾数制限は無かったのでが、いつも通りにリアカンマガジンを6本携行です。でも使っても2本でした・・・

ちなみに、防護マスクと防弾衣の管理番号札がカレーの食券と同じでした・・(ww  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 22:14Comments(2)イベント

2014年08月26日

平成26年度総合火力演習(その3)

さて今シリーズ?も3回目です・・そろそろ大物を出そうかと・・って当ブログの読者の方なら何が大物なのかは大体見当は付くと思いますが・・(w とりあえず最初は普通に・・・

AH-64Dロングボウアパッチの30㎜チェーンガン射撃です。薬莢が落ちてく様子が分ります。コブラも当初は薬莢落としてましたが、途中から薬莢受け付けたので見えなくなっちゃいました・・(汗
でも、アパッチは双発で出力も大きいので、射撃時に目に見えて機体が反動で後退はしませんね。でもまだ13機しか配備されてないし、そもそもD型は生産終わっちゃったので・・
AH-Xはどうするんでしょう?やはりアパッチのブロックⅢになるんでしょうね・・

次は偵察隊の高機動車を卸下するCH-47JAです・・でもこの機体良く見るとランプドア横に四角い機台が・・これはチャフフレアディスペンサー用の機台です。他にもエンジン吸入口にも防埃フィルターが装備されてます。
近年登場している改良型のようです。  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 00:02Comments(4)イベント

2014年08月24日

平成26年度総合火力演習(その2)

さて、総火演の「その2」行きます~ 例によってストライクゾーンはかなり狭いです・・・(汗 とりあえず最初は普通の画像を・・・(w

92式地雷原処理車の処理ロケットの発射です。これって一歩間違うと70年代に流行した核搭載の地対地ミサイル・・風ですよね?(w

こちらは後段演習フィナーレの発煙弾発射です・・これが始まると、帰り始める人が出てくるという・・(w 煙幕だけあって瞬時に白い煙が広がります・・
  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 01:16Comments(0)イベント

2014年08月21日

平成26年度総合火力演習

駐車場券付きの入場券を頂けたので言って来ました~ いやぁ~暑かったです・・でも、湿度が低かったので不快ではなかったです~


一枚だけ発砲炎撮れました・・・(w うちのデジイチはSONYのα200という初期型なので連写スピードが致命的に遅く・・(汗
しかし、戦車砲発砲時の爆風?はスゴイですね~ 90や10の120㎜はもっと威力がありました・・(w  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 23:13Comments(0)イベント

2014年04月22日

北方機動演習

先日、北方機動演習を実施しました。行き先は仙台、陸路(高速道路)にてトラボーンによる機動を実施・・・(w

牛タンを食しながらアルコールの摂取と、ショップ主催の定例会を見学してきました。

Standbay!のSynさんのチームに便乗しました。見学なのにフル装備なのは内緒です・・(w

  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 15:41Comments(5)イベント

2013年09月25日

HEART ROCK 2013 (1)

ハートロック参加の皆さんお疲れ様でした・・月曜日が祝日で本当に良かったです・・なんたって渋滞を避ける為に仮眠して帰宅したのは月曜日の朝4時でした・・(w

という訳で、当日の模様です・・と言っても、選挙支援活動に忙しくて、活動中の写真はありません・・これは後ほど・・

現地の村(シャリマール村)の入り口にて・・同僚との記念撮影です。横にいる自衛隊員は我々の輸送と護衛を担当していた、アホ支群の本管隊員です。後方には報道関係者も見えます。



  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 21:38Comments(0)イベント

2013年07月09日

マリンフェスタ2013inFUNABASHI(その4)

その3で続きを・・って書いておいて、英軍ネタ入れちゃいました・・(汗

という訳で、マリンフェスタのその4です・・今回は現地で見かけた自衛官の徽章類等をクローズUPしてみたいと思います~

このやまゆき乗員の海士長(曹候)は防衛記念章を8個佩用しています。上段左から、第16号・第15号。中段左から第12号・第17号・第18号。下段左から、第35号・第39号・第41号です。
第41号は海外訓練等参加者。金桜の複数受賞が付いているので、3回受賞していますね・・それから、第36号は東日本大震災の時に災派されたJTF従事者。第35号は、ソマリア沖海賊対策部隊従事者です。
第16~18号は、部隊表彰や賞状を受賞した部隊の隊員。残りの第12号と第15号は第5級賞詞授与者です。

やまゆきは海外には派遣されていないので、以前乗艦していた船で海外派遣に参加していると思われます。年齢も若かったんですが、これだけ防衛記念章を授与されているので、優秀な隊員だと思われます。

  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 00:02Comments(0)イベント

2013年06月01日

マリンフェスタ2013inFUNABASHI(その3)

続きです~


現在民間企業である「株式会社ウェザーニューズ」が管理運営をしている、砕氷艦「旧しらせ」です。現在就役している砕氷艦も「しらせ」の名を引き継いでいるので・・・

この「旧しらせ」は退役時に保存の是非で色々とゴタゴタしたんですが、最終的にはこの船橋港でウェザーニューズ社が管理する事になりました。
初代「宗谷」は海保が運行していしたが、二代目「ふじ」(65年就役)からは南極観測の支援事業が海自に移管され、文化省予算で以後の砕氷艦は建造されています。
この「旧しらせ」は82年就役で、08年まで現役でした。計25回の南極観測支援を行っています。艦齢29年で退役しましたが、砕氷の為のチャージングや気候の厳しさ等で見た目以上に船体の劣化が進んでいたとか・・
艦首のSHIRASE表記は現役時代の物ではありません。退役後に記入されています。フォントはリアルですが・・(ww  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 16:19Comments(0)イベント

2013年05月31日

マリンフェスタ2013inFUNABASHI(その2)

という訳で、今日は船以外のネタを・・・

船橋警察署の移動交番が来ていました。展示と実務を兼ねてなんでしょうか?(w 

200系ハイエースのスーパーロングハイルーフがベース車になっています。うちの近所の移動交番は、全てマイクロバスベースなんですが・・やはり都会だとマイクロバスサイズが大き過ぎという事でしょうか?
FIAMMAのサイドオーニングを装備しています。どちらかというと、キャンピングカーに近い感じですかね~(w 事故処理車と同じ電光表示板を装備しています。ハイエースの絵が薄らと見えますね~(w
側面の散光灯は多分LEDのフラッシュですね・・  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 00:02Comments(0)イベント

2013年05月29日

マリンフェスタ2013inFUNABASHI

先日、船橋で行われたマリンフェスタに行ってきました~

護衛艦「やまゆき」や、現在ウェザーニュースが管理している砕氷艦旧「しらせ」が見学出来ます。「やまゆき」は事前抽選の体験航海にも出ていました。

という訳で、「やまゆき」の細部の観察を・・メジャーな部分は紹介しませんので・・(w

「やまゆき」は計12隻建造された、「はつゆき」型護衛艦8番艦で、海自初のシステム艦・オールガスタービン艦等々・・当時はDDA/DDKを一本化した汎用護衛艦として話題になりました。

この「やまゆき」から上構部が鋼製に変更されています。これは、フォークランド紛争でエグゾセ対艦ミサイルの攻撃を受けた英42型駆逐艦シェーフィールドに1発が命中しますが、
このミサイルが不発だったにもかかわらず、このミサイル燃料の燃焼による火災によりアルミ合金製の上構が殆ど焼け落ちてしまい、沈没するという事態を受けて、
急遽上構部の材質を鋼製に変更したという経緯があります。

「はつゆき」型以前世代の護衛艦は、前記の通り対空用の(と言ってもメインは砲)DDAや、同じく対潜用のDDKという単能護衛艦を組み合せて隊や群を編成していましたが、
この「はつゆき」型からAとKの能力を併せ持つ汎用護衛艦として建造されるようになりました。これはポスト4次防から計画された八八艦隊を実現させるためと言ってもいいかと・・

ちなみに、八八艦隊とは、旧帝国海軍の戦艦8隻、巡洋戦艦8隻からなる艦隊整備計画の名前からとり、護衛艦8隻とヘリ8機の1個護衛艦群の編成の事を言います。

という訳で外観です。昨今の汎用護衛艦は5000tクラスまで大きくなっているので、この3000tクラスの「ゆき」クラスは小さく見えますね・・
  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 00:10Comments(0)イベント

2012年10月20日

ハートロック2012(その2)

今回のハートロックでは、主作戦中よりも前日の方が忙しかった警務でした・・(w

前日に処理した事件(事故)は・・

爆発物処理2件/不審者に対する職質3件(うち2件は危険物所持及び銃刀法違反で拘束)/泥酔者保護1名・・等々

それから、宿営地内の防犯巡視を行い「アホガンたより」を各国部隊本部に配布しました。

防犯巡視時の装備です。夜間なので反射チョッキを着用、ニンジンを携行して車両からでも視認しやすいよう安全に配慮しました。  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 10:59Comments(3)イベント

2012年10月18日

ハートロック2012(その1)

ハートロック2012参加の皆様お疲れ様でした。翌日は這って仕事に・・(w

今回はアホガン復興支援群派遣警務班として参加してきました。

群長の宿営地内視察を先導する警務バイク乗員と、群長警護に付く派遣警務班。安全の為反射チョッキを着用している。宿営地内なので、白ライナーを被っているのが確認出来る。
警務バイク乗員の乗車用グローブの白い部分が反射素材になっている。  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 20:50Comments(0)イベント

2011年10月26日

ハートロック2011(測量業務)

測量中の画像が入手出来ました・・(w

学校建設候補地の予備測量風景です。現地雇用のアホガン人にレベル計の使用方法と原理を説明後、実際に実地での実測を行いました。  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 20:56Comments(6)イベント

2011年10月24日

ハートロック2011

行って来ました~ 前日は雨と風の中テントが飛ばされないように宴会・・(w で翌日は何とか天候も持ちまして・・ゲームにも参加してきました。

ゲームに参加と言っても・・参加ユニットは・・

自衛隊員・・では無く防衛省装備施設本部(旧防衛施設庁)の技官(建設・土木)です。
技官はもちろん文民なので銃は携行しませんが、政情不安なアホガン国内での任務の為、鉄帽・防弾衣を着用し、3型迷彩を着用しています。イラク派遣時に習い、
敢て砂漠迷彩を着用せずに新迷彩生地の作業服を着用しています。

今回のアホガン国派遣はアホガン特措法(アホガン人道復興支援特措法)及び、アホガン人道復興支援特措法に基づく対応処置に関する基本計画に基づき自衛隊がアホガンにおいて行う
人道復興支援活動のうち公共施設の復旧・整備などの実施に関して、各事業を担当する派遣隊員や現地スタッフに対する専門的、技術的なアドバイスを行う目的で、建築、土木等の専門技術
を有する防衛施設本部の技官を派遣する事になりました。

ODAによる学校建設もあり、その建設予定地の候補地決定と現地予定地の基本測量をアホガン国派遣自衛隊に委託されている・・・という妄想で・・・(w

装備は、レベル計とその脚・スタッフで、計測データを図面に記入する為の画板も持っています。後、見えませんが防弾衣の胸にはペンやコンベックスを装備しています。

現地では政府発表とは違いかなり治安が悪く、測量中に狙撃される事も・・(w  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 22:51Comments(5)イベント

2011年09月06日

第3回うさばらし'さばげー

(仮)ドイツ祭り委員会主催の普通のさばげーに参加してきました・・

今回もいったって普通で・・スプラッシュのミニタウンを4名で貸し切り、「たくてぃこーしゅーてぃんぐぷらくてぃす」を行うといういったって真面目なゲームでした・・(w

真面目だけあって、ぷらくてぃすは気合いを入れて1時間みっちり。あとの4時間は休憩所で・・・(爆

そもそも場所を借りる必要が無かった・・なんて事はありません・・(ww

ドイツ軍野戦憲兵と一緒に・・一部画像処理がしてありますが・・決してブーツを忘れた訳ではありません・・(w
  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 21:19Comments(4)イベント

2011年05月02日

サバゲ

4月30日と5月1日に連続でサバゲしてきました・・流石に2日連続は身体にこたえます・・(汗

初日は自衛隊装備でした。

SWANのゴーグルにダンプポーチを装備しています。防護マスクはダンプポーチを装備する為に背面に装備しています。グローブはワークマンで・・(w  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 22:26Comments(2)イベント

2011年02月22日

自衛隊VS共産侵略軍

今更ですが、先日パトスプロジェクト主催の「自衛隊VS共産侵略軍」に行ってきました・・
今回は暴力装置とsengoku38な装備・・(w

こちらは最近の暴力装置な装備です。以前から買ってあったLEMのダンプポーチを使ってみたんですが、左腿に防護マスクケースを付けてるので右に付けました・・・
が、この場合は多分防護マスクバッグの装備位置は、紐を最大に伸ばして襷掛けにして防弾衣の下(お尻の上)に出して、防護マスクの位置にダンプポーチがくる方がいいですね・・
実際、指揮所が混乱していて発砲許可命令が来なかったので、ダンプポーチを使用するまえに戦死しましたが・・(ww  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 20:37Comments(7)イベント

2009年12月01日

連続

無謀にも、28・29日と2日連続でサバゲしてきました・・・(笑)

28日はパトスプロジェクトさん主催の「ギャングスタ魂」だったんですが、自分で写真を一枚も撮って無く・・(爆)

29日は久々に自衛隊装備でゲームに参加してきました。
88式鉄帽・2型防弾チョッキ・3型迷彩服・新型半長靴という最近の普通科な装備です。これに背中にハイドレーション(GERBER製)を背負っています。
今回は、支給品でチェットリグ風にしているのを真似してみました。これが意外に使い勝手がイイです。
脱着は少し面倒ですが・・(笑)


この手袋は、一見パイロット用のノーメックスグローブに見えますが・・実は国産メーカーの製品で、多分イラク派遣で使用された物と準同型(イラク派遣用は、パイロット用と同じ手首が少し長くなっていますが、これは、手首はゴムでベルクロで止めるようになっている。手首から上の部分はイラク用と同じ)と思われます。生地はケプラー繊維です。

やはり、国産メーカー製だけあって日本人の手のサイズに合うので、付け心地はいいです。
ただ、残念な事にこの製品は既に廃番で・・普通にサバゲに使うにもいいと思うんですが・・米国のそれ系の手袋の半額以下なんですけどねぇ~


  
Posted by フォックスロットデルタ at 22:31Comments(0)イベント