2012年05月29日

Bloody Sunday 2012 Pre Event(その2)

先日行ったBloody Sunday 2012 Pre Eventでの別カメラからの画像を頂いたのでネタに・・(w

今回は規制線(この場合は英軍兵士の大盾のライン)に近づいてきた暴徒を規制線の内側に引き寄せ検挙する画像を連続の写真にて紹介します。この方法は日本の機動隊でも同様なテクニックがあり、
それを参考に動作を行いました。

この場合は比較的狭い路地を設定しており、分隊編成で路地の封鎖・規制を行います。4名で盾の規制線を作り、後方には分隊長が指揮を取ります。この際も前方には暴徒化した市民がおり、警棒で盾を
叩きながら音で威嚇しつつ盾による規制線を前進させます。  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 00:02Comments(2)イベント

2012年05月27日

クレー射撃

先日町の町民体育大会射撃の部に出場してきました・・と言っても誰でも参加出来るんですけどね・・(w

鉄砲類は以前紹介したので・・今回は射撃場の紹介を・・これはトラップ射場で、自分から遠ざかっていくクレーを撃ち落とす競技です。屋根のAは、面の名前で、A面とB面がありどちらかが、練習用で片方が公式となります。
練習用は、クレーの切れ角やスピードが遅くて、公式面は切れも鋭く、スピードも速いです。自分が公式面で撃つと2割位はスコアが落ちます・・(w
  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 01:36Comments(0)実銃

2012年05月24日

V-Lite風?(w

今回は特殊部隊風(w)な用品を紹介します。

S&S Precision社製のV-Liteと言えば、特殊部隊用の識別用マーカーとして有名ですが、そのパチ物を発見しました(w で、そのパチ物はケーズデンキで・・明らかにV-Lite風な・・(ww
色は、グリーンとレッドがあります。

感じは似てません?パッケージにも記載されてる通り、ランニングとかチャリ用の保安用品なんですが・・  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 22:52Comments(0)その他

2012年05月16日

St John Ambulance

久々に働くおじさんシリーズ逝ってみたいと思います~(w

今日は英国のSt John Ambulanceを紹介します。救急救命のボランティア組織で、1100年頃に十字軍遠征の際の前線での救急活動が起源と言われています・・・

その前に英国の医療制度について少し・・
英国では国営保健サービス(National Health Service、NHS)という原則無料の医療制度のものと、他に全額自己負担のプライベート医療によるものがあります。
外国人も特定の条件さえクリアすればNHSに加入する事も出来るそうです。と、ここではとりあえず医療制度の細かい内容は置いといて・・(w

このNHSでは救急車も無料で利用する事が出来ます。救急の電話番号は999です。ここに電話すると、オペレーターが「Emergency, which service do you require?」
と尋ねるので、「Ambulance, please」と答えると救急車が来てくれるそうです。もちろん住所は言わないといけませんが・・(w
この際にオペレーターが救急車の手配を行いますが、日本と同じく自治体消防でも救急車運用を行っており、消防か民間委託系の救急車が来る事になります。
救急車運用業務の部分委託とも言えますね・・ボランティア組織なんですが、救急車運用費用はNHSから委託費が出ているそうです。もちろん青灯を付けており緊走が可能な救急車を運用しています。

という訳で制服です。起源が十字軍と言われているだけあって、制服や階級類は全て軍に準じています。

式典に参加する(した?)St John Ambulanceの職員です。英軍式に制服はNo.1ドレスと呼ばれています。メダルも佩用しています。白黒のリボンはService Medal of the Order of St Johnです。
左から3人目の職員は、襟にGorgetが付いており、階級はOfficer Grade 1でDeputy Commissionerです。英軍式だとColonelですね・・奥にはAiguilletteを付けた職員もいますね~Commissioner クラスでしょうか?
  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 23:14Comments(4)働くおじさんシリーズ

2012年05月01日

Riot Shield

久々の記事です・・(汗

ISAFの英軍でもこのシールドの使用例がありました。

というかかなり使い込んだ感が・・(w 警棒も木製を使用しているようです。Mk.7用の防石面はやはり無いようですね・・画面中央部の盾は連結されているのが分かります。

明らかに記念撮影が終わった直後のような画ですね・・(w  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 21:31Comments(2)装備