2014年07月27日

Osprey Body Armour Mk.3 (Civilian Blue)

いやぁ~暑い日が続きますね~我が家の周りは田舎なのでそうでも無いと思いますけけど、都内のコンクリートジャングルは暑そうですね・・(汗

という訳で久々の大物です・・って今回は£高に加えて、課税されてしまったので値段も大物に・・(涙
まぁ~これに興味がある人ってそうそういないと思いますが・・(ww

これです!やっと入手出来ました・・青のMk.3です。この画像は以前ネタにした画像です・・MOD POLICEの文民警察官です。

こちらは一般人です・・英国で有名な画家さんで、戦場の絵を描くのに従軍取材しています。こちらも青のMk.3を装備しています。この画像からサイドプレートを入れているのが分りますね・・
彼はマニアなんでしょうか?所々私物の装備品が・・(w  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 11:26Comments(3)装備

2014年07月12日

Working Dress

皆さん台風の被害は大丈夫でしたでしょうか?特別警報の出し方に問題があったとニュースで騒がれてますが、出さなければ出さないで突っ込まれるし、出したら出したで・・自然災害相手は難しいですね・・

先日の英警察No.1 Dressに引き続きまして、今日はWorking Dress(盛夏)を紹介します。以前はシャツや短ジャケットの事を指してましたが・・現在では、速乾性生地のポロシャツ類が多く配備されています。

こんな感じです。 Battenburg markings入りのV90系パジェロ(現地ではShogun)もカッコいいですねぇ~18インチホイールを履いているので、LWBのSG2というグレードみたいです。
この2名の警察官は、Civil Nuclear Constabulary(CNC)所属です。重要防護施設である原子力関係施設の警備任務に付いているので銃器を携帯しています。この2名が着ているのが、今回のネタになります・・(w

ちなみに、けん銃はライト付のSIG系でAimpoint付のMP7を携行しています。外には黄色いグリップが見えますが、これはTaserです。これも最近配備が進んでいる物で、けん銃を携行していない警察官も所持しています。

一時期日本の警察でもTaserを導入するという話もありましたよね・・(w  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 00:02Comments(0)英警察

2014年07月07日

No.1 Dress (英警察)

大きい台風が来てますね・・何も被害が無いといいですね。と、そんな蒸し暑い時期ですが、今日は英国警察で使用されている現用の制服(No.1 Dress)を紹介します。

英軍風だとNo.1 DressとNo.2 Dressの両方みたいな扱いになるんでしょか?と言っても、最近の外勤警官は殆ど制服を着用して任務に付く事が無いので・・今だと、準礼装と言ってもいいかもしれません。
ただし、皇族のパレードの街頭警備や式典警備ではNo.1 Dressの着用例は見られます・・もちろん受勲式やオフィシャルな式典ではちゃんと着用しています。
日本の警察も警邏に出る警察官が活動服なのと同じですね・・(w

これが実際の着用例です。South Wales Policeの警察官です。ボビヘルの紋章にはウェールズ語で「Heddlu De Cymru 」(ウェールズの警察の意)も入っています。
何故か、ウェールズの警察は「POLICE Heddlu」と並列表記されています・・そこら辺が意地なんでしょうね・・・(w

と話がそれました・・この警察官はNo.1 Dressを着用しています。お城の警備でしょうか?実務についているので、Airwave端末をシャツの胸の無線機ループに装備して、イヤホンを付けています。
昔は無線機をベルトに吊るして、リモートアンテナマイクを上着から出す・・という装備方法が一般的だったんですが、近年では携帯サイズのAirwave端末を胸に装備するのが一般的になっています。
それにPDAも支給されているので、両方を胸に着けている警官も・・・
胸にはPolice Long Service and Good Conduct Medal とGolden Jubilee Medal の略綬を佩用しています。階級はSergeant(巡査部長)です。勤続20年以上のベテランですね~

で、制服なんですが、現行のNo.1 Dressはエポレットがありません・・・というかエポレット部分がそのまま服に縫い付けられたような状態の制服ですね・・  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 22:54Comments(0)英警察