2011年07月22日

Osprey Body Armour Mk.1

ハートロックの日程が決まりましたね・・何を着て行こうか今から悩んでます・・(w 

いやぁ~最近ぽつぽつと国内でもMk.4が流通し始めてますが、敢て先祖返りしてMk.1を紹介します・・(w

以前、青のOspreyを紹介しましたが、今回はDDPM柄のMk.1です。


こうして改めて見ると・・シンプルですね~(w 当初はなんてゴテゴテしているボディアーマーだと思ったんですが・・・
ちなみに、こいつはランクスライド取付用のフラップが欠損しています。

Mk.2との外見上の違いは、シングルポイントスリングが付いてない以外は基本的なデザインは同じです。内装では、腹部の固定用ベルトがMk.1にはありません・・

と、ここまでは「青」を紹介した時にも書きましたね・・(w

で、中身です。銀マットではありません・・(w 背面用と全面用を重ねて置いているので、フィラーのサイズの違いが分かると思います。

これも実物を入手して初めて知ったんですが、フィラーをこの様にカバーのベルクロと重ねて付けて固定しています。というか、自重でずり落ちないようにしているんですね~

で、耐弾プレートです。見ての通り、左側が背面。右側が全面になります。全面用の形状が左右非対称で、右肩部分の方が切れ込みが大きいのが分かります。

同じくプレートの内側です。アローマークが見えますね~ で、本当はこのプレートの内側にプレート用のフィラーが入ります。

ちょっと気になったんですが、米軍の場合だと、これに賞味期限・・じゃなくて保証期限が書かれていると思うんですが、英軍用のプレートやフィラーには何も書かれていません・・?? 管理台帳でもあるんでしょうか??(ww

実際にかなりの重さになります。お風呂マットと銀マットを入れているだけでも大変なのに、これを着てゲームをするのは私には無理です・・(w


同じカテゴリー(装備)の記事画像
英独合同ドイツ祭り
東北ギアフェス 2018
Virtus Soldier System(付属品・その3)
Virtus Soldier System(付属品・その2)
Virtus Soldier System(付属品・その1)
STV Scalable Tactical Vest(番外編)
同じカテゴリー(装備)の記事
 英独合同ドイツ祭り (2018-07-10 22:02)
 東北ギアフェス 2018 (2018-06-09 12:44)
 Virtus Soldier System(付属品・その3) (2018-05-06 23:39)
 Virtus Soldier System(付属品・その2) (2018-04-08 01:34)
 Virtus Soldier System(付属品・その1) (2018-04-05 22:40)
 STV Scalable Tactical Vest(番外編) (2018-03-06 23:32)
Posted by フォックスロットデルタ at 22:43│Comments(4)装備
この記事へのコメント
こんにちは。
フィラー付きは珍しいですね。
全部装着するともの凄く重くなりますよね。
Posted by NARU at 2011年07月23日 18:54
NARUさま>

どもです~ そうなんですよ・・Mk.1自体は普通なんですが、中身が珍しいかと・・(w 

フィラーはMk.3まで同じデザインなので、使いまわしているかと・・

やはりプレートが重たいですよ・・本物兵隊さんはスゴイです・・(w
Posted by フォックスロットデルタフォックスロットデルタ at 2011年07月25日 21:41
こちらでは初めまして

>耐弾プレートです。見ての通り、左側が背面。右側が全面になります。全面用の形状が左右非対称で、右肩部分の方が切れ込みが大きいのが分かります。
実はロシア連邦軍でも同じような形状です、ストック付けのし易さを考慮しているのでしょうね
Posted by CRS@空挺軍CRS@空挺軍 at 2011年07月26日 23:58
CRS@空挺軍さま>

書き込みありがとうございます。ロシアも同じなんですね~

個人的には小さいチタンプレートを鱗のように配置したボディアーマーとかロシアぽくて好きなんですが・・(w
Posted by フォックスロットデルタフォックスロットデルタ at 2011年07月28日 22:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。