2012年08月23日

脱落防止

ハートロック2012の参加各国のオフィシャルブログが出来てきましたね~

という訳で、勝手にコラボ企画第?弾・・「ハートロック2012 自衛隊アホガン復興業務支援隊準備室」の脱落防止について・・小ネタを・・

自衛隊では「脱落防止」という世界でも稀にみる厳しい備品管理の中から生まれた優れた制度?があり、ありとあらゆる物に対して脱落防止措置を施します。

そこで、アホガン復興業務支援隊でも普通科等の戦闘職種では暗視装置がかなりの数配備される筈です。この暗視装置は高額な光学機器でもあり、その内部構造も
「秘」な部分が多い機器であります。そんな機器を山中で落としてしまったとしては、部隊総出での山狩りは避けられません。

暗視装置本体には一応首に掛ける紐があるので、アームを落とさない様に脱落防止を行ってみました。カールコードはPX等で数本単位で売られている汎用品です。
片方はバンドへ・・片方はアームに掛けますが、フック用の穴なんぞ無いので、パラコードを回してあります。鉄製等のリングを使用すると音が出てしまう可能性があるので・・・

使用する際にもこの様に邪魔になりません。

そして、見えない部分のオシャレ・・(w マウント本体への番号テープ・・(ww こういう細かい部分で差を付けましょう・・?!実際でもこの部分に番号を記載する例が多いかと・・

そして、以前も紹介したゴーグルの脱落防止です。これは弾帯止めを短く改造して使用しています。

とこんな感じで鉄帽周りだけでもコレだけネタを仕込めます・・(w 自分で落としそうな物を脱落防止していくだけで、自動的に自衛隊装備の細かい部分のディテールUPも出来てしまいます。

ちなみに、この元ネタは西方普連の写真からです・・



同じカテゴリー(アクセサリー)の記事画像
イラク派遣用手袋
防弾チョッキ2型デコレーション
救急品入れ(海外派遣用)
部隊・番号表記
脱落防止(その2)
64式小銃カバー(その2)
同じカテゴリー(アクセサリー)の記事
 イラク派遣用手袋 (2015-10-21 21:42)
 防弾チョッキ2型デコレーション (2012-09-17 00:58)
 救急品入れ(海外派遣用) (2012-09-15 15:09)
 部隊・番号表記 (2012-09-04 22:34)
 脱落防止(その2) (2012-08-26 02:10)
 64式小銃カバー(その2) (2012-07-19 22:24)
Posted by フォックスロットデルタ at 23:56│Comments(0)アクセサリー
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。