2017年03月04日

S&T STERLING SUBMACHINE GUN

お久しぶりです・・気が付いたらもう3月です・・(汗

今回はS&TのスターリングSMGを紹介します。と言っても内部のチューンや分解方法は他に詳しいブログが沢山あるのでそちらで・・(汗
電動ガンの紹介でも、当ブログは斜め上を行くブツを紹介したいと思います・・(w 題名はSTERLING SUBMACHINE GUNなのに・・画像は・・・

サバゲでは何の役にもたたない銃剣です・・(ww スターリングSMG用の銃剣は,No.5 bayonetというモデルで,ジャングルカービン(Rifle No. 5 Mk I)用をそのまま流用しています。
と,何故かこのNo.5 bayonetはWINDLASS社からレプリカが発売されいて,現在も入手可能です。それがこの画像です。以前からモデルUPされているのは知ってたんですが,何で銃が無いのに?と思っていたら・・



で,最近発売されたS&Tがモデルアップしたスターリングは・・ちゃんと着剣ラグが!!!! という訳で早速付けてみました~


おおおおおおお!!!やっぱし短機関拳銃には銃剣でしょ!!!ステンといいランチェスターといいSMGに銃剣付けないと気が済まないのは日本だけじゃないんですね~(ww

って実はポン付け出来ません・・というかかなり加工が必要でした・・(汗 と言ってもひたすら現物合わせで削るだけですが・・(ww

銃口回りと着剣ラグを削っています。銃剣側はマズルリングは鉄,着剣部は真鍮・・と削りにくいので,アルミ製の銃側をガシガシ削ります。この着剣ラグはサイズがかなりいい加減で,銃剣側のロックがかからない位小さいです・・(涙

という事で,これははまってはいますが,ロックが効いていない状態です・・ロックを効かせるにはラグを削り出しで再製作しないと無理です・・(涙
それからL1A1には流用出来ません。元々No.5 bayonetはL1系bayonetのベースになってはいますが・・フラッシュハイダーのサイズ(径)が違うので・・でも剣体自体は供用ぽいですね~

あと,小ネタでボルトに溝掘ってみました・・これはお勧めですね~ 新品は何故かボルトがシルバー塗装なのが・・(汗

あと,これも一応押さえてあります・・(ww やっぱり持ってよれたり折れそうにならないL1A1は最高ですね!




同じカテゴリー(銃器)の記事画像
ARES L1A1 30rd Mag
カスタムステッカー
LLM01 3種比較
SA80 Rail Handguard(その3)
LLM01
Flash Hider&Wing Mount
同じカテゴリー(銃器)の記事
 ARES L1A1 30rd Mag (2017-08-13 02:12)
 カスタムステッカー (2017-04-23 13:37)
 LLM01 3種比較 (2012-03-29 00:38)
 SA80 Rail Handguard(その3) (2012-01-17 00:02)
 LLM01 (2011-11-24 21:09)
 Flash Hider&Wing Mount (2011-07-11 23:22)
Posted by フォックスロットデルタ at 22:41│Comments(2)銃器
この記事へのコメント
FDさん:おひさデス!この所静かにしていると思ったら着剣ラグを加工していたんですね~?

素敵な情報をありがとうございます!私もSterling に付けたくなりました。どうにも英軍趣味は銃剣突撃が.....

あ、いかんいかんゲーマーとしてはあかんですね。でもやっぱり欲しいっす!
Posted by Kafu'Kafu' at 2017年03月05日 00:26
どもです~

意外と各方面から問い合わせが・・(w

ブツお送りしますので・・(w
Posted by フォックスロットデルタフォックスロットデルタ at 2017年04月23日 13:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。