2018年02月16日

Laser Light Module Mark 3 (LLM Mk3) その2

今日はLLM Mk3の自作したリモートスイッチを紹介します。自作と言ってもコードを黄色の線に変えただけですが・・(汗

Mk3用のリモートスイッチは2種類あって,茶色の線と黄色の線があります。黄色は演習用のスイッチらしいですが・・詳細は不明です。LLM用と違ってMk3用はケーブルは普通のケーブルを使用しているようです。

ちょっと線が長めでした・・(汗 個人的にはこの黄色の線が目立って好みです・・(ww スイッチとコネクターはパチLLMのをそのまま流用してます。

ちなみに,実物はスイッチのゴム部分が茶色です。

パチLLMではこの線は細い同軸ケーブルを使用してました。この黄色い線は通称IV線と呼ばれるより線です。太さは2.0㎜です。この下は1.25㎜なのでちょうど間の太さが無いんですよ~(涙

こんな感じです。裸の男爵様謹製のLLMにはコネクター用の穴があるので,自作も楽ちんでした~ 後は茶色の電線を入手出来れば・・・


ちなみに,男爵様謹製のLLMはレーザー口が3つです。英軍はこのタイプを採用しているようです。それから英軍用はコーションラベルも貼り付けられていません。色々と細かい部分に違いがあるようです~


同じカテゴリー(銃器)の記事画像
SA80A3(その2)
SA80A3
STV Scalable Tactical Vest(番外編)
Laser Light Module Mark 3 (LLM Mk3) その3
STV&SA80
ELCAN SPECTER DRのなんちゃってOS化(その2)
同じカテゴリー(銃器)の記事
 SA80A3(その2) (2018-07-23 17:58)
 SA80A3 (2018-05-15 22:35)
 STV Scalable Tactical Vest(番外編) (2018-03-06 23:32)
 Laser Light Module Mark 3 (LLM Mk3) その3 (2018-02-18 01:39)
 STV&SA80 (2018-01-27 01:42)
 ELCAN SPECTER DRのなんちゃってOS化(その2) (2018-01-06 01:08)
Posted by フォックスロットデルタ at 22:01│Comments(3)銃器アクセサリー
この記事へのコメント
男爵氏謹製LLM!! 彼の拘りがそこかしこに見えていて羨ましいですね~。それにしてもコードも上手く作られましたが、是非参考にさせてください。STV,メット、と現用英軍装備の拡充には目を見張るモノがあります!
Posted by Kafu'Kafu' at 2018年02月16日 22:13
お世話になっております。

なんとか無事に装着できているようで安心いたしました。(^_^;)

どうぞ可愛がってやって下さい
( ´~`)
Posted by 裸の男爵裸の男爵 at 2018年02月17日 02:19
Kafu’さま

どもです~ 細かい所まで再現されていてスゴイです~ コードはライブでは無いので簡単に・・パチは同軸ケーブル使ってました・・

ホントです・・追いかけるのも一苦労ですよね~(汗

裸の男爵さま

どもです~ いや~ありがとうございます!!
再現度高いです!高くないと出来ないネタを書きましたので~
Posted by フォックスロットデルタフォックスロットデルタ at 2018年02月18日 01:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。