2018年11月07日

Living with Military in 岩船山 vol.2

先日シカさん主催の「Living with Military in 岩船山 vol.2」に参加してきました。

初期のハートロックの開催地だった岩舟山で撮影が出来るという事で行ってきました~ ここはロケーションが最高で尚且つアクセスもいいので・・・  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 19:46Comments(0)英軍イベント

2018年10月21日

RAIJIN DRUMS 2018

もう10月も下旬です・・・(汗

今日はシカさん主催の「RAIJIN DRUMS 2018」の模様を・・・当初は雨で中止という事だったんですが,どうせ撃たないなら雨でもいいんじゃん?という事で再募集したらいつもメンバーが集まった・・的なイベントに・・(ww

参加ユニットは・・連邦軍・スイス軍・スペイン軍・フランス軍・英軍・オーストラリア軍・ポーランド軍・チェコ軍と各国・・初めて見る装備も・・  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 20:17Comments(0)英軍イベント

2018年08月29日

HMS ALBION(その2)

という訳で続き行きます~

左舷LCUに搭載されていた防盾付きマウントに装備されているGPMGです。海軍用はL44A1です。このマウントもかなり大きいので50口径とも共用かもしれません。  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 20:12Comments(0)英軍イベント画像

2018年08月22日

HMS ALBION

今日は先日公開された英海軍ドック型揚陸艦「Albion」の画像を・・・

土日の2日間公開だったんですが,乗艦するまで2時間待ちという・・(汗 ホストシップとして海自掃海母艦「うらが」が同じ埠頭に停泊していましたが,うらがの方は待ち時間無く乗れたようです。
外見では建造当初は近接防御火器として30㎜のゴールキーパーが搭載されていましたが,CIWSブロック1Bに換装されていました。やはり対水上射撃能力が必要になったんでしょうか?
ただ,英海軍は伝統的に20㎜や30㎜等の手動操作式の機関砲を搭載するのが伝統で,「Albion」でもエリコン20㎜機関砲を搭載していますが,やはり高速自爆ボート相手だと手動操作だと追いつかない可能性がある
からでしょうかね~  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 20:36Comments(0)英軍イベント画像

2018年07月23日

SA80A3(その2)

今日は、裸の男爵工廠設計のDMM製のハンドガードを紹介します。

以前のバージョンより肉厚になった事と材質が変わった事で格段に剛性が良くなりました。今回はSTAR/ARESバージョンを特別に製作して頂きました。
  続きを読む
Posted by フォックスロットデルタ at 17:58Comments(1)英軍銃器