2015年01月05日

あけまして・・

おめでとうございます・・

年末年始バタバタしてまして・・更新出来ませんでした・・(汗

という訳で今年も新年早々横須賀に護衛艦詣でに・・と、行ってもこれがメインでは無いので夕方になってしまいましたが・・(汗

という訳で「ひゅうが」です。現在の護衛艦隊の顔と言っても過言ではないかと・・この逸見岸壁は、ひゅうが建造時に同艦が接岸出来るように延長されました。昨年は奥の吉倉桟橋に停泊してました。

やはり、まじかで見ると大きいですね・・数年後には現在公試中のいずもが来るんでしょうか?いずもだとこの逸見岸壁を1隻で占領しちゃいそうですね~

薄らと煙突から煙が・・ひゅうがはCOGAG艦なのでオールガスタービンですが、発電機もガスタービン化されているいるので、煙も薄いようです。停泊時は岸壁の分電盤から電気もらっていると思うんですが・・?!

国旗降ろし方5分前でしたので、艦首旗竿には隊員が準備しています。横にあるキャンバスを被っているのは12.7㎜機銃の銃座です。近年護衛艦にも近接防御(自爆ボート等対策)用に装備されています。
その横にはCIWSブロック1Bの基部も写っています。旗竿の先端にも電灯がついてますね~

ひゅうがの後ろには最新鋭護衛艦のあきづき型のてるづきが停泊していました。個人的にてるづきと聞くと5インチ砲と3インチ砲を搭載している方を思い浮かべてしまいます・・(w
初代と同じく防空護衛艦としての2代目です。FCS-3AとESSMを主武装として、MD対応を行っている時のイージス艦の護衛を行える僚艦防空を主任務にしています。
僚艦防空は個艦防空と艦隊防空の間の中距離の防空を担う訳ですが、僚艦防空とはいえ、艦隊防空用として自衛隊が配備している旧型のスタンダードSM-1MRよりも遥かに射程が長いというオチが・・(汗

構造物にある白い四角の大きい方がFCS-3Aのレーダーアレイで、小さい方の四角は、XバンドレーダーでESSMの誘導パルス照射用としても使用されてます。
ヘリ格納庫上に見えるはCIWSですが、予算削減の為に敢て光学サイトが無いブロック1Aを搭載しています。これは後日バックフィットでブロック1Bが搭載されるんでしょうか?


こちらは米軍のアーレイ・バーグ級イージス駆逐艦です。最近の空母打撃群の護衛艦は皆この艦に統一されてしまったので・・マニア的にはあまり面白くないんですが・・(w
向かって右側の艦には足場が組まれています。艦影からすると、フライト1か2ですね・・一番左の艦は、艦橋前のCIWSが無いので、後部にヘリ格納庫を装備した、フライト2Aですね・・
真ん中は艦番号62なのでフィッツジェラルドですね~


こちらは潜水艦岸壁です。一見すると1隻しかいないように見えますが、艦尾を見ると2隻いる事が分ります。奥のはX舵なので、最新鋭のそうりゅう型ですね~ 横須賀配備は5番艦ずいりゅうです。
そうりゅう型は通常動力型潜水艦としては世界最大の大きさですが・・AIP機関の装備で逆に前型のおやしお型よりもかなり窮屈な艦内になっているそうです・・(汗 
しかし、次級はAIPをやめて、高効率のリチウムイオン電池搭載になるそうなので・・AIP装備の分だけリチウム電池を搭載するとAIPよりも運動性能が上がるとのうわさも・・
海自潜水艦部隊も実戦配備の艦は全て葉巻型船体になったので、益々見分けが出来なくなりました・・(w


という訳で、本年も当駄ブログを宜しくお願いします。



同じカテゴリー(画像)の記事画像
護衛艦「いずも」見学(その3)
護衛艦「いずも」見学(その2)
あけまして・・
第1戦車大隊見学
平成26年度総合火力演習(番外編)
あけまして・・
同じカテゴリー(画像)の記事
 護衛艦「いずも」見学(その3) (2018-03-15 22:53)
 護衛艦「いずも」見学(その2) (2018-02-28 00:21)
 あけまして・・ (2016-01-03 11:02)
 第1戦車大隊見学 (2015-12-30 01:15)
 平成26年度総合火力演習(番外編) (2014-08-28 00:29)
 あけまして・・ (2014-01-03 13:57)
Posted by フォックスロットデルタ at 21:21│Comments(1)画像
この記事へのコメント
九日・・・・・未だ松の内ですよね?

明けましておめでとう御座います!本年も何卒夜六敷くお願い申し上げます。
Posted by Kafu'Kafu' at 2015年01月09日 23:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。